愛と幻想のアジャイル

道産子ソフトウェアエンジニアの技術メモ

敬意

理想のチームより信頼感、安心感のあるチーム

あるスライドを見ました。 チームビルディングしたけど理想と現実の違いに悩んだって話でした。 でもその人は考え方を変えて、 「理想のチーム」より 「娘を預けられるチーム」 が大事だと気付かれました。

XP~ソフトウェア開発に人間性を取り戻す~

そう言えば、この前Kent Beck死去の誤報流れたけど、その流れでXP本再読したら、自分の原点を再発見出来て良い機会だった。

コミュ力の鍛え方は仕事とそれ以外社で異なる

経営における「コミュ力」を考える - グローバル経営の極北 こんな記事があったので、コミュ力について徒然なるままに書きます。 仕事のコミュ力と仕事外のコミュ力は違うよね。 仕事のコミュ力は、報告、連絡、相談がまずある。 報告は、仕事の結果を分かり…

今いる仲間で「最強のチーム」をつくる 自ら成長する組織に変わる「チームシップ」の高め方

読んだ。

エンジニアあるいは社会人の身だしなみ

こんな記事を見かけました。 なぜエンジニアの私服はダサいか論理的に説明して欲しい http://anond.hatelabo.jp/touch/20160201192949

サーバントリーダーが自律的組織を作れば、仕事のやる気が出る

サーバントリーダーとは何だろうか? 他所の考察も交えて自分なりに考察してみたい。

チームの多様性と情報共有とリーダーシップ

どうも。 一介のソフトウェアエンジニア、竹田剣介です。 IT業界にて日々奮闘中! 最近リーダーを拝命した。 なのでチームがある。 今は「個人の集まり」かも知れない。それを「チーム」にする。 「チーム」ってどう作るのかなーというのを考えてる。